FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EnduranceSeriesGT2 Zolder戦

とりあえず30分前くらいに車種えらび。コースは完熟する暇ありませんで。


ポルシェ997にしようかと思ったがどうも自分にはRRは難しい。よってF430に決定。
カラーリングはMarlboroカラー

インしたのはオープン数分後。どうやらプラクティス無しで予選を長くとっているようです。


マシンに慣れ、コースを覚える頃には予選終了。ラストアタックに空タンスーパーソフトでいくが成功するはずもない。

予選12位/34台



決勝 45分のタイムレース(ピット作業義務あり)

ESGT2Zolder_001.jpg

ローリングスタートするの実は2回目くらい。すごい慣れてない。とりあえずフォーメーションラップ開始




ESGT2Zolder_002.jpg

自分はこちらのFerrariです。はい。


スタートとかどうすればうまく決められるんだよ。え、マジ分かんねーし。とか


そもそもピットストップとかしたことねぇよ。ストラテジー?なんだよそれ美味しいの?

とか言ってるうちに




ESGT2Zolder_003.jpg

スタート!抜かれはしなかったが抜けるはずもない。





しかしオープニングラップで

ESGT2Zolder_004.jpg


高速右のターン4でうまく前走車のスリップに入りバックストレート。そしてシケインの進入でタクマ式オーバーテイク!

これで11位にポジションアップ

ちょっと強引過ぎたかなと思ったので、レース後ツイで謝罪したら「みえてたので大丈夫でした。むしろ閉めて接触したらアマチュア」と。

バリチェロはプロ


さぁ、皆さんご一緒に


「「「バリチェロはプロ」」」いや、あの人もすごいんだよ。ブロックとかすごい匠だし、皆ハゲとかいっちゃダメだよ。ポチとかいっちゃだめだよぅ・・・もうやめたげてよぉ!





そして高速左、中速右といったところで




ESGT2Zolder_005.jpg

だれか接触して落としたのか、バンパーが!wもろヒットしましたがノーダメージ。ラッキー。





ESGT2Zolder_006.jpg

コースにバンピーな所もあり、挙動を乱しコースオフするマシンもちらほら、乗じて9位へ



そしてヘアピンで前走車に揺さぶりをかける

ESGT2Zolder_007.jpg
とか言ってるけど、実は前見えなくて怖いからズレてるなんて恥ずかしくて言えない

ちなみに二つ前をはしるのはミクさんポルシェ



ESGT2Zolder_008.jpg

がそのミクさんポルシェはヘアピン立ち上がりでコースオフ




そして最終シケイン前のストレートで並びかけ

ESGT2Zolder_009.jpg


シケインを並走しクリア。そのままホームストレートもサイドバイサイド。






ESGT2Zolder_010.jpg

ターン1も依然サイドバイサイド。

それにしてもこのコーナーは長いしすごく攻略しにくい。








ESGT2Zolder_011.jpg

ターン2で一旦引く。後ろも詰まってるし、これ以上はちょっと厳しい。



で、そのターン2の立ち上がりで

ESGT2Zolder_012.jpg

なんかバックしてるマシン。

スピンして後ろ向きになったからバックスピンターンしたいのかもしれないけど、非常識的。むしろ危険増幅させてる。





ESGT2Zolder_013.jpg

と、それに気を取られていたら高速のターン3でラインを外しコースオフ。

ガードレールとソフトキス。ラッキーなことにノーダメージ。


しかし後ろの1台に前にいかれる。




そして引き続き高速のターン4

ESGT2Zolder_014.jpg

さっきまで竸っていたマシンがコースオフ。並走でリズムが崩れたんでしょうか?実際自分もコースオフしたし。



コースオフからか失速していた、

ESGT2Zolder_015.jpg

ミクさんポルシェ(旧カラーVer)を抜きポジションアップ。


そこから数周順位変動なしに淡々とはしる。前走車のペースがなかなかいいので引っ張ってもらいつつ。マシンに慣れていく。

そしてここで段々と走り方が分かってくる。なんというかトレイルで曲がるよりバランススロットルでコーナリング最中にちょんちょんと左足ブレーキの方がいい感じ。
スロットルオープンのパワースライドで曲がるというより、なめらかに走った方がいい。と感じた




シケインでは星野さんばりの縁石マタギ。

ESGT2Zolder_016.jpg


やり過ぎるととっ散らかるのでなかなか怖い。






前走車が前のグループに追いつき、クロネコヤマト・・・いやシロネコヤマトF430をパス。自分も抜いていこうとする。

ESGT2Zolder_017.jpg


が、リカバリ不能なレベルのオーバーステアをだしインに巻き込む。

ESGT2Zolder_018.jpg

そしてまたガードレールにヒット、さすがに勢いもあったので、ボディワークを損傷したっぽいけど足回りには大した影響はなかった模様。


翌周、バックストレートエンドシケインの立ち上がり


ESGT2Zolder_019.jpg



ミスし失速したシロネコヤマトF430をパス。




しかしその先、中速右→右の区間でラップダウン車がスピン。がむしゃらに回避。



ESGT2Zolder_020.jpg


このスレスレ具合はやばかった。瞬間心拍数が180bpm位いった。気がする




さらに翌々周。


ESGT2Zolder_021.jpg

ヘアピン立ち上がりがラップダウン車同士は交錯したのかスピン。

ここはまで低速な上、ラインも空いていたので余裕を持って回避。





そして、また数周淡々と走り前走車との差を詰めていく。

レースも大体半分頃の16周目


ESGT2Zolder_022.jpg

ターン1の立ち上がりで失速した前走車に一気に接近。

そのまま追いぬきにかかる。



ESGT2Zolder_023.jpg

ターン2アウトサイドからかぶせるように並びかける。




ESGT2Zolder_024.jpg

ぎりぎり食いついてきますが・・・


オーバーテイク成功。





そして17周終了時点で
ESGT2Zolder_025.jpg

義務であるピットストップへ

リミッターラインギリギリまで攻める勇気はなくヘタレブレーキングでピットレーン進入w




ESGT2Zolder_026.jpg


20Lの給油とタイヤはミディアムコンパウンドからソフトへチェンジ。

人がいないのは仕様です。




8位で復帰


前後とも大きな差があるのでいまいちリズムがつかみづらいが、タイヤもソフトだしペースアップを狙う。








ピットアウト翌周のヘアピン


ESGT2Zolder_027.jpg


シフトダウンのブリップをミスりリアがスライド。あらぬ方向向いてます。w


ESGT2Zolder_028.jpg



くるっとスピーン・・・


差はあったのでポジションは落とすことなく復帰。






しかし、その翌々周

今度はターン1


ESGT2Zolder_029.jpg

立ち上がりでダートにタイヤを落とし一気にスピンモード。






ESGT2Zolder_030.jpg


華麗に360°のマンセルターンを決め、ロスを最小限に留めるw


そしてまたしばらく淡々と一人旅。


ヘアピン前でスピンしていたミクさんポルシェをパス


ESGT2Zolder_031.jpg



するのだけれど



ESGT2Zolder_032.jpg


立ち上がりで今度は自分がスピン。いってこいで順位変わらず・・・






ESGT2Zolder_033.jpg

ミクさんポルシェがコースアウト、今度こそポジションアップ。






レースも終盤になり日が傾いてくる

ESGT2Zolder_034.jpg


磨耗してきたタイヤで高速コーナーは恐怖。このカウンターの当てよう。



そしてファイナルラップ、前走車2台に追いつき一気にパスするチャンス到来!

ESGT2Zolder_035.jpg

中速右コーナーに団子状態で進入。



結果は・・・


ESGT2Zolder_036.jpg


やらかす





これが俺クオリティ。







ESGT2Zolder_037.jpg

最終結果は5位フィニッシュ。あそこでうまく抜けていれれば3位だったと思うと悔やまれる。



満足度85%
残りの15%はスピンなど自爆ミスがあったこと、無茶な追い越しになってしまったこと、序盤のペースが悪かったこと。予選がよくなかった事。


EnduranceSeriesのGT2クラス

このカテゴリはかなり面白い。またGT2オンリーレースとかあったらいいなとか思ったり。


レース開催してくれた主催者様、またご一緒した方々。どうもありがとうございました。

また機会があれば、よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yohji

Author:Yohji
のんちゃんなのですよ!!!

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ピアプロプレーヤー

最近の投稿(音楽)
powered by ピアプロ
初音ミク 名曲メドレー


presented by 初音ミク オリジナル

検索フォーム
リンク
twtter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。