FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普通自動二輪一発試験

実は去年の夏休みにウケてたんですよ。

さらにその半年前に講習もうけてたんすよ。

じゃあ、お前半年間何やってたんだよ。って話ですが・・・

しょうがないじゃん、平日しか試験してないんだもん。

ちなみに一発試験というのは、教習所にいかず直接試験場でいきなり試験を受けるという物。

教習所の卒業検定は採点基準がかなり甘くなっているが、一発試験では試験官は警察官。採点が甘くなるわけがない。

しかも埼玉県の鴻巣試験場は日本一の厳しさを誇ることで有名とか。


んで8月の時点で学科は合格してたのです。その時技能うけたけど全然ダメでしたね。

んで学科合格の有効期限は半年間。よって2月で切れてしまったわけです。そのためもう一回学科試験を受けるハメになることが確定。大雑把な所は平気だけど、駐停車とか〇〇から○メートルは停車禁止とか、そういう細かいところを再度覚えなければならなかったのがちょいと大変。


んで講習会。埼玉県では第二、第四土曜日に開催しております。一回15000円也。しかしその金額で9時から3時まで昼休みを除いて乗り続ける。試験コースを!!しかも教官は元試験官。どう考えたってお得!

最初は試験管が先導してくれます。ぶっちゃけこの時にまるまる全部コピーしちまえばこっちのモン。ウインカーのタイミング、寄せのポイント等々。



もちろん3課題の計測もしてくれます。

ここでしっかりと二つある試験ルートを頭に叩き込む、帰宅後ポイントをノートしとくとよりいいです。んでイメトレしてみましょう。

またこの時によくわからないことをガンガン質問してすっきりさせちゃいましょう。なにより本番で「あれ、ここどうだっけ?」なんてようじゃ受かるもんもうかりません。

自分の入ってるグループを先導してくれたのはおばちゃん(むしろおばちゃん比率めっちゃ高かったけど)
身長は150cmちょいかな?ってくらいなのですが、なんとナナハンにまたがるwwしかもめっちゃ上手い!ww

話してみたら限定解除時代の人間・・・おそろしや・・・

自分のグループは3人でやっていたのですが、一日の終わりにそのおばちゃんが「6番さん(自分のゼッケン)は落ち着いてやれれば受かると思うよ。ちょっとせっかちなところあるかた落ち着いてね。他の二人はまだ無理だとおもう。もう一回来たほうがいいと思うよ。」

要するに自分はgoサインをもらえたということ!こりゃー俄然自信付きますがな!!

日曜日をはさみ、さらに月曜日には予定が入っていたので、火曜日いよいよ突撃!

学科試験・・・92点、合格。

ここでコケてちゃ門前払いもイイトコですがなwww でもちょっと危なかったw

春休みに入ってるのもあって普通自動車、原付の学科にかなりの数の若輩者が受験してたんですが、まぁ半分くらい落ちてるんですよね・・・ちょっと信じられない。

たしかに埼玉の試験は難しいけど、まともにやってりゃ8~9割で受かるもんですから。ましてや原付の学科は半分の50問。自分の時は98点でしたね。


普通自動二輪で学科をうけていたのは自分のほかにもう一人いて、その方も合格しておりました。

普段技能試験は午前中から行っているので、午後からやるのは学科合格か受験者が多かった場合に限ります。

ので午後の受験者は二人のみ。

昼休みの時間にコース開放を行っているので自由に歩いてコース研究okとのこと。

コースは完璧に覚えたけどイメトレがてらやっておこうと思い。売店で軽食をすませ。コースを歩く。

本日は1コース。


一発試験 一発目

結果・・・不合格。

急制動でやり直しをさせられ、さらに失敗。2回失敗なのでその時点で中止。

しかし、疑問が残る。講習会では一回も失敗しなかったし、今回もロックもしてないし、スピードも十分であった。

不合格の場合試験後ワンポイントアドバイスがもらえる

試「いやー、何キロでてたかわかってた?」

自「41~2キロです。制動ポイントで」

試「ううん。もっと出てるのよ、だから事前制動しちゃってるんだよね」

事前制動だったのか・・しかしいつもどおりやったのに何故?

自「・・はぁ・・」

その後多少やりとりしたが、自分はどうも府に落ちなかった。アレでミスとは。。。

まぁでも一回目は絶対に落とされるっていうし、一回で受かろうってのはムシがよすぎるよな・・・と思い、なんとか切り替えることにした。

ちなみに一緒にうけた方も急制動で試験中止だったらしい。






二日目

一発試験 二発目

1コース

翌日は学科はパスできるのでいきなり技能試験である。
これも朝受付時間より速く行けば、コース見学できる。が、自分はコースを完璧に覚えているのだからいらない。と思い。受付終了20分前に受付をすます。普通自動二輪では8番目。遅いほうが各部あったまってるしね!

そこで見覚えのある顔がお一人。

講習会で一緒になった方が!しかし彼は「まだ難しい」といわれていたのだが・・・

まぁでもやるやらないは個人の自由だ。彼は4番。すこしお互いに話やポイントの確認をしていたが、話しぶりや、聞いてくることから考えると申し訳ないが、彼は受かるのは難しいだろうな

試験が開始された。待合室はガラス張りで外がよく見えるので他の受験者の走りを見ていた。1番さん2番さんと完走。ただ完走=合格は無いからどうだろうか・・・

が不合格の場合は書類を受け取って帰るのだが、ふたりとも受け取らないし、帰らない!

これは、と思い声をかけてみる。

自「あの、すいません。合格されたんですか・・?」

1さん&2さん「はい。合格しました!」

自「おめでとうございます!」

そこでその方々と少し会話をする。いや、こんなしゃべってばっかなの俺くらいやな。ホンマwww

しかし合格者が出ていてこれは流れがいい!コレは行けるかもしれん!(試験官も人間である以上個人で採点に少し差がでる。といっても厳しいことに変わりがないのだが)

案の定講習会で一緒だった彼は途中で試験中止、だめだったようだ・・・

そしていよいよ自分の番!


結果・・・不合格。

自分も途中で止められてしまった。さらに今回は急制動で一回ロックさせてしまいやり直した分減点されていたからそれがなければどうなるかわからなかったが・・・

ワンポイントアドバイス

試「はい、お疲れ様。ちょっとねー進路変更の動きが急激すぎるよ、それに右左折も直角に曲がろうとしてるのか無理があるからね。」

なるほど。今回のアドバイスは為になった。

帰宅後イメトレでその部分の修正を行った。





3日目

一発試験 三発目

今日は2コース!実は若干2コースの方が楽なのだ、クランクやS字の入りが・・・外周を走る時間も多いし。

今日も受付終了20分前に受付今日は4番。

試験官さんが若い!まだ30前後でなかろうか?しかし、試験官は一定の階級でなければなれないからエリートなんだろう。初老の人がその人に敬語で対してタメ口だったし。

今日は知ってるかたはいなかった。そして今回から自分の番が来るまで音楽を聞きながらのんびり待つことにした。他人の試験をみても仕方ないし、もしそれで一本橋で落ちたところでも見てしまったら、嫌なイメージがつきまとってしまう。自分はコースの走り方はしっかり覚えたのだからその通りにやればいいのだ!


完走!降車動作もそつ無くこなし、これは行けたか!


試「はい、お疲れ様。ん~残念なんだけど、僅差で不合格だねー」

あ゛~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

試「〇〇の右折は直接中央線に寄せていいよ、距離がないからあんな動きしたらフラつきにみなされちゃうよ」

・・・は、話が違うぜおばちゃん!!ここ質問して聞いたトコロだったのに!!www

試「あとクランク出口ね、確かにタイミング悪くクルマと鉢合わせしちゃったけど、ミラーとか見ておけば事前に余裕もって止まれるでしょ。それにギアを入れ間違えてたかあっちゃこっちゃやってたでしょ。あれじゃ発進もたつきだよ」

くっそークルマさえこなければ・・・なんで自分の試験の前に5台もコースに入りやがるwww

しかし、いってることはごもっとも。

試「あとね、つま先が外向いちゃってるよ。コレは癖だろうから意識すれば治せるよ。」


結果・・・不合格。

悔しいが、指摘されたのは些細なこと
ということはここいらを改善すればそろそろいけるんじゃなイカ!?

帰宅後イメトレで注意されたところの修正。行き帰りのTZRでもつま先を意識!





4日目

一発試験 4発目
今日も2コース、更に珍しく連日で試験官が同じ!これは月をまたいだことも影響してるのかな?

ということはマジ昨日言われたところ修正すればいけるんでねーの!

今日は講習会だ一緒だった彼が再登場。しかし案の定また不合格。頑張れ!

自分は今回6番。

こんどこそ・・・

完走し、インターホンへ!

試「はい、お疲れ様。いやー今回もちょっとねー」

だ・・・ダメか・・・

試「つま先開いてたねー」

くぅ~ギア変えたあととかかー

試「でもそれ以外はよくできてたね。OKでしょう!」

・・・は?

自「ご、合格って事ですか?」

試「そうだよ」



ッシャー!どんなもんじゃーい!!(亀)


結果・・・合格。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yohji

Author:Yohji
のんちゃんなのですよ!!!

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ピアプロプレーヤー

最近の投稿(音楽)
powered by ピアプロ
初音ミク 名曲メドレー


presented by 初音ミク オリジナル

検索フォーム
リンク
twtter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。